2012年7月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:04 Jul 24 2012

北京 中古住宅の取引増、新築は供給量6割減

 7月に入ってから、北京の住宅市場は景気が回復し始めた。特に中古住宅の取引件数は大幅に上昇して1万戸を超え、約3割増えた。

 北京市住宅・都市建設委員会のインターネット取引件数のデータによると、7月上旬と中旬のインターネット取引件数は全市で前月比22.1%増の1万8398戸となり、前年同期比で64.6%増えた。

 不動産仲介業者「我愛我家」の市場研究院のデータによると、7月上旬と中旬における北京の中古住宅1平方メートルあたりの平均価格は2万1860人民元で、前月比0.7%増えたが、前年同期比で12.8%下がった。

 一方、新築住宅市場は供給量の減少により、取引件数の伸び幅が明らかに縮小した。

 不動産価格について、「我愛我家」の市場研究院のデータによると、7月上旬と中旬における北京の分譲住宅1平方メートルあたりの平均取引価格は2万950人民元で、前月比2%下がり、前年同期比で7.8%下がった。

 「中国国際放送局日本語版」より 2012年7月24日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古