2012年7月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:45 Jul 24 2012

ジャパン・ストリート、アジア主要都市に開設

 日本経済産業省はアジアの主要都市に、日本のサービスや商品を1カ所で楽しめる「ジャパン・ストリート」を開く予定だ。街の一角や商業施設内に日本のゲームセンター、ネイルサロン、飲食店等の店舗を集め、日本の流行や食文化に触れてもらう。これにより日本文化のファンを育て、訪日旅行を促す狙いだ。日経中文網が伝えた。

 日本経済産業省は本年度、上海、香港、台湾、ジャカルタ、ホーチミン等の5−6都市で「ジャパン・ストリート」を設置する。東京の表参道に倣い、街の両側に高級品店や飲食店等の約20店舗を開くか、渋谷の複合商業施設を参考にし、1棟のビル内にさまざまな店舗を開設する可能性がある。

 商社、不動産業者、流通業者の他に、日本経済産業省はベンチャー企業等の投資を奨励し、7月中に進出企業を選定する。同プロジェクトの支援経費として、約10億円が投じられる。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年7月24日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古