2012年7月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:28 Jul 26 2012

工業情報化部が自動車企業の撤退メカニズム

【中日対訳】

 工業情報化部は24日、「工業情報化部の自動車産業の撤退メカニズム構築に関する通知」を発表し、自動車産業における発展が遅れた企業の市場撤退メカニズムをうち立てることを決定した。このことは自動車生産資格の「終身制」が終わりを告げ、「半死半生」の企業は淘汰に直面することを意味している。「新京報」が伝えた。

 同部によると、ある統計をみると、国内には各種の自動車メーカーが1300社ほどあり、うち自動車完成車の企業が171社、オートバイの企業が120社、専用車の企業が約900社、三輪自動車と低速の貨物車の企業が135社あるという。

 同部によると、この1千社ほどの企業の中には、長年にわたり生産が停止状態あるいは半停止状態にある企業があり、その生産量は極めて少ないかゼロかで、生き残りは非常に難しく、利益など語るべくもない。中国の自動車産業は撤退メカニズムが整っておらず、生産ゼロの企業を淘汰する方法はなく、こうした企業は必要な生産条件を備えておらず、製品の合格証を売却して生きながらえているところさえあり、自動車産業の正常な生産経営の秩序を大いに脅かす存在となっている。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年7月26日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古