2012年7月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:41 Jul 26 2012

福田ダイムラー、10億元を投じエンジン工場建設

 中国の自動車大手「福田汽車」とドイツの自動車大手ダイムラーが、再び大きな一手に打って出た。ダイムラー東北アジア部門は25日、双方は1億3500万ユーロ(約128億2400万円)を投じ、北京市懐柔区にエンジン生産工場を建設する計画を明らかにした。新工場では、ベンツOM457エンジンを生産する予定で、双方の合弁ブランド「欧曼(Auman)」の大型トラックに搭載される。北京の日刊紙・京華時報が伝えた。

 ダイムラー東北アジア部門担当者によると、ダイムラーと福田汽車の合弁会社・北京福田ダイムラー汽車は、新工場建設に向け1億3500万ユーロを投入する計画という。新工場は北京市懐柔区に建設され、2013年上半期着工、2014年竣工の予定。新工場の計画年産能力はエンジン4万5千基。生産されるOM457エンジンは、主に「欧曼」ブランドの大型トラックに搭載される。欧州と中南米のメルセデスベンツ・トラックには、このOM457型ディーゼル・エンジンが採用されているという。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年7月26日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古