2012年7月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:20 Jul 27 2012

世界ハイテク企業の人員削減、上半期は5万人超 3年ぶり高水準

 米人材サービス会社チャレンジャー・グレイ・アンド・クリスマス(CGC)がこのほど発表した今年上半期(1-6月)の世界ハイテク企業の人員削減計画総数は、前年同期比260%(1万4308人)増の5万1529人と急増、約3年ぶりの高水準となった。中国紙、南方日報が報じた。

 フィンランド携帯大手ノキアの人員削減計画が注目を浴びる中、ソニーやパナソニック、オリンパスなどもこのほど、削減計画を発表した。先立つ5月には、米コンピューター大手ヒューレッド・パッカード(HP)も、3万人という大規模な削減計画を発表している。CGCの報告書によると、ハイテク業界では目まぐるしく変化する動向や消費者の好みを背景に、競争が激化しており、人員削減は今後さらに拡大するとみられる。(編集YT)

 「人民網日本語版」2012年7月27日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古