2012年8月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:21 Aug 02 2012

海外帰国女性の起業がますます増加中

▽海外生活が独立を促進

 最近、海外から帰国した女性の起業家が増えている。その原因は何か。廈門(アモイ)大学教育研究院の楊広雲副院長によると、現代の女性は社会的地位が向上し、独立への意識が高く、男性に依存したくないと考える人が増えている。海外留学した女性は、西側の「フェミニズム思想」の薫陶を受けて、自立への意識が高いのだという。女性起業家の斉俐さんも、経済社会の発展につれて、女性は経済的な独立をますます重視するようになったと話す。「人民日報」海外版が伝えた。

 竜雲さんは日本への留学後、帰国して天津市で長虹立川科技有限公司を立ち上げた。竜さんによると、昔と違って現代の女性は教育レベルが高く、豊富な資源に接することが可能で、思想や価値観が多元的に開放されており、起業を選択するだけの資本ももっているという。また遼寧省大連市で起業した戦麗◆さん(◆は女へんに朱)も、数年間海外留学をして知識が豊かになり、関連の技術も掌握しており、思想的にも遅れを取りたくないと話す。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古