2012年8月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:54 Aug 24 2012

中国の商標申請数が1千万件を突破、10年連続世界一

 北京で23日に開催された、商標法発布30周年を記念する座談会で発表された情報によると、中国の今年上半期の商標申請数は累積で1054万件、登録件数は717万件、登録が認められた商標数は609万件に達し、いずれも世界一となった。人民日報が伝えた。

 中国の商標登録申請数は、2002年に30万件を突破し世界一となった。その後、中国の商標登録申請数は、10年連続で世界一を維持し、今年上半期に累積で1000万件を突破した。これと同時に、商標の登録件数、登録が認められた商標数も、高い増加率を維持した。

 中国国家工商行政管理総局の周伯華局長は、「中国の商標登録件数は多く、すでに商標大国となっているが、世界的に有名なブランドが少なく、商標強国ではない。サービス経済、企業の発展推進における商標の効果は、さらに高めることが可能だ。商標保護をさらに強化する必要があり、海外での商標保護が大きな課題として残されている」と語った。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年8月24日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古