2012年8月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:19 Aug 24 2012

PMI速報値が47.8%の最低記録に 8月

 香港上海銀行(HSBC)が23日に発表した中国製造業の購買担当者指数PMI)によると、8月の速報値は47.8ポイントで、前月の49.3ポイントに比べて1.5ポイント低下し、9カ月ぶりに最低を更新した。また8月の鉱工業生産指数の速報値は前月の50.9ポイントから47.9ポイントに低下し、5カ月ぶりに最低を更新した。「京華時報」が伝えた。

 このPMI速報値は、毎月行われる購買担当者に対するアンケート調査の全回答の85-90%に基づいて算定されたもので、確報値発表の1週間前に発表されることになっている。

 ▽解説:外需の落ち込みが8月のPMIに影響

 HSBC中国部門の屈宏斌チーフエコノミストによると、8月の新規輸出受注指数は2009年3月以来の最低を記録し、対外需用の落ち込みがPMI速報値を9カ月ぶりの低い水準に押し下げており、ここから製造業の経営活動が引き続き低迷状態にあることがうかがえる。政策決定を行う人々は政策による喚起作用を拡大するべきであり、インフラ建設投資の拡大を推進しなければ安定的な成長、雇用の保証という規定の政策目標の達成は難しいという。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年8月24日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古