2012年9月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:05 Sep 05 2012

蘇寧電器、パイオニア製スマホを中国で販売

 パイオニア株式会社は8月28日午後、中国家電量販店の蘇寧電器と北京で、パイオニア製の携帯電話の中国発売に関する発表会を開催した。パイオニアの小谷進社長、パイオニア中国投資公司の森谷浩一総裁、蘇寧電器の孫為民副董事長と王哲副総裁が同発表会に出席した。蘇寧電器はパイオニア製携帯電話の中国区家電市場における代理販売店(世界初の代理販売店)となり、9月22日に全国の1200店舗および同社通販サイトの「蘇寧易購」で発売を開始すると発表した。パイオニアはこれまでも、中国で液晶テレビ、デジカメ、デジタルビデオカメラを発売している。東方早報が伝えた。

 世界の先進的な製品を取り入れるため、蘇寧電器は強力な販売網により、2010年8月にパイオニアと戦略提携合意書を締結した。蘇寧電器はこれにより、パイオニア製のテレビ、カメラ、ビデオ、スマートフォンを中国家電市場に進出させた。

 パイオニア製のスマートフォン「P80w」「E80w」の2機種が、中国で正式に発売される。中国区家電市場の代理販売店となった蘇寧電器の王哲副総裁は、「パイオニア製の携帯電話は音響効果が高く、スマートで、美しいデザインを特長とする。パイオニアは音響機器を得意としており、同社製のスマートフォンは好調な売れ行きが期待できる。また世界一流の技術を持つメーカーと直接提携したことで、ハイテク製品の流通コストを削減し、消費者に新製品をスムーズに提供した。メーカーと消費者は、当社のプラットフォームを利用し利益を高めた」と述べた。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年8月31日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古