2012年9月4日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:33 Sep 04 2012

政府発表の非製造業PMI 56.3%に上昇

 中国物流・調達連合会と国家統計局サービス業調査センターが3日に発表した、今年8月の非製造業購買担当者景気指数(PMI)は56.3%で、前月より0.7%上昇した。引き続き景況の改善・悪化の分水嶺となる50%を上回っており、経営活動は高い水準で上昇傾向を示している。「京華時報」が伝えた。

 項目別にみると、新規受注数指数、受注残指数、業務活動期待指数は前月に比べ小幅に低下し、この他の指数はいずれも前月比上昇した。新規受注数指数は52.7%で同0.5%上昇し、業務活動期待指数は小幅に低下しつつも60%以上という高い水準を保った。

 雇用指数が前月比0.3%上昇し、雇用が引き続き安定的に増加した。中間投入価格指数は57.6%で、前月比上昇幅が最も大きく7.9%に達した。費用価格指数は3カ月連続で50%を下回ったが、8月は同2.5%上昇して51.2%になった。

 業界別の情況をみると、建築業商業活動指数は61.1%で同0.7%上昇し、引き続き高水準の好調な範囲に収まった。サービス業商業活動指数は55.1%で同0.7%上昇し、うち航空輸送産業、リース・ビジネスサービス産業、ホテル産業、電気通信・ラジオ・テレビ・衛星放送サービス産業などの指数がいずれも50%を上回った。

 ▽分析:非製造業が安定成長を牽引

 中国物流・調達連合会の蔡進副会長によると、8月は商業活動指数が高い水準で上昇し、非製造業の経済が安定した成長に与える牽引作用が一層目立つようになった。小売、ホテル、外食といった消費型サービス産業の目立った回復ぶりや情報サービス産業の活況が、安定した成長に向けて着実な土台固めをしたといえる。土木工事建築産業の新規受注数指数は2カ月連続で上昇しており、安定した成長に向けてうち出された投資関連政策の効果が現れ始めたことがうかがえるという。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年9月4日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古