2012年9月4日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:23 Sep 04 2012

アジア欧州博覧会 2千億元の契約が成立

 第1回中国-アジア欧州出版博覧会が3日、新疆ウイグル自治区の烏魯木斉(ウルムチ)市にある新疆国際会議展示センターで開幕した。

 博覧会のテーマは「善隣交流、理解の増進、文化の相互活動、協力による発展」で、同自治区の出版界のここ数年の主要な成果を全方位的に展示するという。これにより中国と、とりわけ同自治区とアジア・欧州各国との出版産業における協力・交流を強化するのが狙いだ。博覧会では、フォーラム、トップの会談、中外の協力による図書出版のスタート式典、有名作家の作品の販売促進を兼ねたサイン会などが行われることになっている。

 3日に行われた経済協力プロジェクト推奨会およびプロジェクト調印式では、投資協力プロジェクト170件が調印され、契約金額は2068億5300万元に達し、第1回中国-アジア欧州博覧会での契約金額を11.78%上回った。

 調印されたプロジェクトの分野は、現代型農業、食品加工、電力、エネルギー、鉱物の開発、電気機械、繊維、観光、化学工業、商業貿易、物流など14分野に上る。うち第二次産業の契約プロジェクトは131件、契約金額は1661億6200万元で、第1回中国-アジア欧州博覧会に比べて25.20%増加した。第一次産業は6件、40億元で、同52.67%の増加。第三次産業は33件、366億9100万元だった。

 民間投資が倍増していることが今回の博覧会の注目点だ。今回調印されたプロジェクトのうち、民間資本によるものが125件に上って全体の73.53%を占め、第1回中国-アジア欧州博覧会の2.35倍となった。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年9月4日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古