2012年9月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:19 Sep 05 2012

中国贅沢品ECサイト、急成長の後に閉鎖が相次ぐ

 中国国内のネット業界には、「再編のサークル」が存在している。これは新たなインターネットビジネスが誕生し、驚異的な発展を経た後、再び業界の再編が行われ、強者が残されるという過程を指す(共同購入サイト等)。今回「淘汰」の対象となったのは、贅沢品ECサイトだ。北京日報が伝えた。

 中国電子商務研究センターはこのほど、「2012年(上)中国電子商取引市場データモニタリング報告」を発表した。同報告によると、中国贅沢品電子商取引市場の規模は年々拡大されており、2012年上半期の時点での市場規模は、2009年の28億6000万元の5倍弱の135億元(約1688億円)に達した。

 市場規模が急拡大する一方で、贅沢品ECサイトに春風は訪れておらず、むしろ経営者は寒さを感じている。業界内には、ブランドライセンスがない、商品の真偽を判別しがたいといった問題が存在する。急拡大の後、走秀網、佳品網、唯品会等を含む主流の贅沢品ECサイトからは、融資獲得の失敗、資金チェーンの断裂といったマイナス情報が伝わっており、一部のサイトは人員削減により苦境を脱しようとしている。一時期、贅沢品ECサイトの「衰退期」がささやかれるようになった。

 ◆市場規模拡大も赤字計上

 贅沢品ECサイトが中国市場に登場した2009年から2年余りの間、中国の贅沢品ECサイトは雨後の筍のように増加した。垂直型B2C贅沢品サイトが相次いで誕生し、一部の大型ECサイトやポータルサイトもまた、自社サイト開設や他社サイトへの投資により、贅沢品業界に進出した。

[1] [2] [3]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古