2012年9月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:35 Sep 26 2012

トヨタ 対中輸出車の生産台数を引き下げへ

 海外メディアが伝えたところによると、釣魚島(日本名・尖閣諸島)問題の影響により、日本のトヨタ自動車は中国に輸出する自動車の生産台数を引き下げることを決定し、高級車「レクサス」の一日当たりの生産台数を引き下げる予定という。「新京報」が伝えた。

 今回の問題が発生して以来、トヨタの中国での販売台数は約30%減少した。このため日本の福岡県にある子会社・トヨタ自動車九州の工場では、「レクサスES」シリーズ車の一日の生産台数をこれまでの約1300台から約1千台に引き下げられる予定だ。同シリーズ車は中国などの海外市場を主な販売先としている。また愛知県田原市にある工場でも、「レクサスLS」シリーズ車などの生産台数引き下げが予定されている。

 トヨタはこのほか、中国にある9つの工場でも生産台数を引き下げる計画だ。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年9月26日


中国が風 邪を引けば世界がくしゃみをする

釣魚島問 題で政冷経冷に 中日韓FTAもストップ?

中日経済 戦争勃発か 中国の対日制裁4つの選択肢

中国のネ ットショップ店主、約7割が副業

QE3の中 国経済に対する影響は?

中国初の 大型旅客機C919、14年に初飛行を予定

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古