2012年10月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:58 Oct 22 2012

一汽トヨタの天津2工場が生産停止 1週間

【中日対訳】

 一汽トヨタは16日、天津市にある2つの工場で「生産調整」を行うことを明らかにした。「京華時報」が伝えた。

 対象工場は天津経済技術開発区にある第2工場と第3工場で、第3工場はカローラとRAV4を生産しており、同社の中国工場としては最も規模の大きなものだ。同社の関係者によると、この2工場で生産を1週間停止するほか、中国国内の他の工場でも「市場の情況を踏まえて生産ペースの調整を行う」可能性があるという。

 一汽トヨタの9月の販売台数は約3万台で、目標の5万台には及ばなかった。北京市内の各大手ディーラーによると、10月には販売状況が好転しているが、日本政府の釣魚島(日本名・尖閣諸島)をめぐる茶番劇が日系自動車メーカーにもたらした市場へのマイナス影響はまだ消え去っていないという。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年10月17日


日本当局は経済の衰退で目を覚ますか?

日本がレアアース研究加速、中国依存の脱却目指す

中日金融提携、氷河期に突入

欧州債務危機が長期化、次の財政破綻は日本か

トヨタが中国市場を放棄? 釣魚島問題で売上半減

米国「推定有罪」の醜態 華為・中興は脅威ではない

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古