2012年10月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:23 Oct 26 2012

中国経済 今年は低下終わり上昇 来年は急成長

 中国経済は今年は低下局面に終止符を打って上昇に転じ、来年は急速に成長する見込みだ。(文:金柏松・商務部国際貿易経済協力研究院の研究員)

 ▽消費が好調を維持

 2012年1-8月の社会消費財小売総額は前年同期比14.1%増加し、物価上昇を考慮した実質増加率は12.1%だった。同期の消費には次のような特徴がみられた。

 (1)消費が急速に伸びた商品は家具や建築材料などで、いずれも不動産業と関連があるものだった。

 (2)農村地域と二線・三線都市の消費の伸びが大都市の一線都市を超えた。

 (3)中産階層の消費が急速な伸びを維持した。

 (4)非製造業購買担当者景気指数(PMI)は特殊な要因があった2月を除いて50%以上となり、サービス産業の拡張ぶりがうかがえた。国内貿易や市場での消費が好調を保ったことも要因として挙げられる。自動車の販売が徐々に落ち込み、1-8月は前年同期比7.7%増加したが、8月は前年同月比2.4%の増加にとどまり、通年では10%に達しない見込みだ。不動産や土地の販売は回復し、家電やインテリア製品の需要の回復をもたらした。家電の売上は1-8月は前年同期比5.1%増加し、8月は前年同月比12.1%増加した。

[1] [2] [3] [4] [5]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古