2012年10月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:23 Oct 26 2012

中国経済 今年は低下終わり上昇 来年は急成長 (3)

 不動産や土地の販売が回復傾向にあるため、不動産投資が再び増加し、通年では前年比17.0%増加するとみられる。固定資産投資は中央政府による投資拡大の後押しを受けて低下傾向に歯止めがかかり、通年で同20.6%増加する見込みだ。

 ▽対外貿易の輸出入

 今年1-9月の輸出は前年同期比7.4%増加し、通年では輸出が前年比8.0%増加して2兆500億ドルに達し、輸入が同5.3%増加して1兆8360億ドルに達するとみられる。輸出から輸入を引いた貿易収支は2140億ドルの黒字で、11年同期の1551億4千万ドルに比べて37.9%、580億ドル(約3640億元)増加した。

 増加の理由として、国が輸出入を喚起する新たな貿易政策をうち出したことが挙げられる。財政部が今月10日に明らかにしたところによると、先端技術の設備、重要な原材料、重要な部品・コンポーネントの輸入を奨励し、貿易のバランスのとれた発展を促進するため、中央政府は予算に輸入への補助金として前年比25%増加の25億元を計上した。財政部企業司の関連部門の責任者によると、08年に輸入補助金を設定して以来、中央予算から累計95億元が拠出され、国の奨励する製品1113億5200万ドル分が輸入された。1元の支出で約12ドルの輸入を牽引したことになる。

 国務院は今年9月18日、「対外貿易の安定的増加の促進に関する若干の意見」の全文を発表した。また輸出増値税の還付や金融サービスを着実に行い、貿易の利便化の水準を高め、貿易環境を改善し、貿易構造を最適化し、組織的指導を強化するために、16項目の具体的な意見を提出した。

[1] [2] [3] [4] [5]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古