2012年11月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:29 Nov 05 2012

世界金融業界 リストラの嵐が吹き荒れる

 中国市場の信用貸付に対する旺盛な需要により、中国工商銀行の利益が第3四半期に約15%増加した。同行の今年7-9月の利益額は77億ユーロ(約7930億円)に達し、アナリストが予想していた74億ユーロを上回った。中国人民銀行(中央銀行)は今年夏、貸付に対する管理を緩和した。中国のその他の大型国有銀行である、中国銀行中国建設銀行中国農業銀行はこれを受け、利益率を大幅に上昇させた。中国経済網が「南ドイツ新聞」の記事を引用し伝えた。

 中国工商銀行はまた、昨年同期と比べ貸倒引当金支出が約4分の1減少し、7億ユーロ(約720億円)となったと発表した。中国銀行と中国農業銀行の不良債権比率も低下した。

 業績悪化にあえぐ外資系銀行は、これとは対照的だ。本社をチューリッヒに置くスイス最大の銀行、UBS銀行は10月30日、2012年第3四半期の赤字が21億7000万スイスフラン(約1850億円)に達し、今後3年内に世界全体で約1万人を削減すると発表した。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古