メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>産業界
更新時間:10:43 Aug 14 2008
中国の造船大手、史上最高額の鉄鉱石船を受注
 中国の造船大手、江蘇熔盛重工集団はこのほど、ブラジルのリオドセ社(CVRD)から史上最高額の鉄鉱石運搬船を受注したことを明らかにした。人民日報系の北京紙「京華時報」が伝えた。

 江蘇熔盛重工集団によると、今回世界最大の鉄鉱石生産メーカー・リオドセ社と契約したのは、積載量40万トンの鉄鉱石運搬船12隻で、造船価格は16億ドルを上回る。引き渡しは2011年の予定。

 さらに同社は現在、年末に100億元を投じて香港で上場する準備を進めている。

 江蘇熔盛重工は05年に設立した海洋設備を主に製造する大型工業グループ。(編集KA)

 「人民網日本語版」2008年8月6日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京オリンピック主題歌「私とあなた」 北京オリンピック主題歌「私とあなた」