メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>産業界
更新時間:13:11 Sep 04 2008
コカ・コーラ、匯源果汁を買収 24億ドル(1)
 米飲料大手のコカ・コーラ社は3日、中国の飲料メーカー・中国匯源果汁集団有限公司(香港証券取引所上場、銘柄コード01886)を現金で買収する計画を明らかにした。コカ社は発行済み株式を1株=12.20香港ドル(約168円)で買収し、発行済み転換社債やストックオプションを等価で買い取るとの買収契約を提案しているという。
匯源の大手3株主(匯源持ち株、ダノン、グルメグレース)はコカ社との間で、契約を取り消さないことで合意している。これら3株主の株式保有量は全体の66%に上る。「中国証券報」が伝えた。

 今回の提案が受け入れられれば、コカ社は約24億ドルを拠出することになる。買収が完了すれば、コカ社の中国における過去最大額の買収劇となり、匯源は上場資格を取り消される。匯源は2007年2月23日に香港市場のメーンボードに上場している。

 コカ社の今回の買収は主に、中国ジュース市場における匯源のブランド力と市場シェアを手に入れることで、非炭酸飲料業務の強化をはかるのが狙いだ。(編集KS)

 「人民網日本語版」2008年9月4日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催 北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催