メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>産業界
更新時間:15:30 Oct 13 2008
埋蔵量3億トンの炭田発見 黒竜江省
 地質専門家はこのほどボーリング調査と2次元反射法地震探査の方法で黒竜江省鶴崗鉱山区の地中深くを詳しく調べたところ、同区と群英山地区に豊富な石炭が埋蔵されているのがわかった。この地域の地下900メートルに3億1900万トンにのぼる石炭が眠っているというのが初歩の推計だ。

 鶴崗鉱山資源探査プロジェクトでは2年間で計1万6000メートルを掘るボーリング調査を計画している。08年末までに9300メートル、09年は本来7000メートルの計画を1万7960メートルに変更してボーリング調査を実施する。これらの調査が完了すれば、地下900メートル以上に埋まっている石炭の総量が割り出される見通しだ。(編集KA)

 「人民網日本語版」 2008年10月13日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
「神舟7号」宇宙飛行プロジェクトのCG動画 「神舟7号」宇宙飛行プロジェクトのCG動画