メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>産業界
更新時間:14:35 Oct 16 2008
第104回広交会が開幕 展示規模は世界最大
 第104回中国進出口商品交易会(広交会)が15日午前、広州市琶洲国際コンベンションセンターで開幕した。同コンベンションセンター第3期C館展示エリアも同時にオープン、広交会史上4回目となる全体移転が完了、展示組織体制と開催運営方式に一連の新しい変化がもたらされた。

 3期に分かれて開催される第104回広交会の展示エリア総面積は、世界最大規模の111万5千平方メートル、前回比26万4千平方メートル(31%)増。標準展示ブース数は5万5620ブース、同比1万2961ブース(30%)増。出展企業数は国内・海外合わせて2万2341社、同比3620社(19%)増。展示面積、出展企業数、展示規模いずれも史上最高記録を更新した。うち国内の出展企業数は2万1917社、同比3710社(20.4%)増。輸出展示エリア面積は前回とほぼ同じ1万5千平方メートル、標準展示ブース数は725ブースとなっている。(編集KM)

 「人民網日本語版」 2008年10月16日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
映画「画皮」予告編が初公開 恐怖よりも一驚 映画「画皮」予告編が初公開 恐怖よりも一驚