メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>産業界
更新時間:17:06 Nov 20 2008
海外の自動車メーカー、中国市場に期待(1)中国での業績好調
 多くのグローバル企業が中国の自動車市場に明るい見通しを持っている。19日に開幕した広州国際モーターショーにも、新型車や新技術を活発に打ち出す海外自動車メーカーの姿が見られた。これらの企業は、来年の自動車市場にも慎重ながら楽観的な見方を示している。

 金融危機の影響を受け、欧米や日本など主要自動車市場の売り上げは急落した。中国・ブラジル・ロシアなど新興市場を含む世界の自動車市場も低迷期を迎えた。ただ中国市場では成長幅は縮まったとはいうものの、1~10月の自動車売り上げでは依然として11%の成長を維持しており、年間売り上げも8%以上の成長となる見込みだ。世界規模で見れば、市況はそれほど悪くないと言える。

 自動車産業は国際化が進んだ産業だ。GM・フォード・トヨタ・フォルクスワーゲン・ホンダなどの国際自動車メーカーはいずれも中国に合弁企業を設立し、自動車の生産と販売を行っている。欧米や日本での売り上げが大幅に下落しマイナス成長が現れているのと比較して、これらの国際メーカーの中国での業績はいずれも一定の成長を維持している。そのうち、ホンダ・フォルクスワーゲン・マツダの成長率は、中国自動車市場の平均成長水準を上回っている。(編集MA)

 「人民網日本語版」2008年11月20日

関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える