メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>産業界
更新時間:09:58 Nov 22 2008
新疆で巨大な炭田が発見 埋蔵量230億トン超
 新疆維吾爾(ウイグル)自治区国土資源庁は、新疆地質部門が吐魯番(トルファン)で巨大な炭田を発見したことを明らかにした。埋蔵量は230億トン以上、最も厚い石炭層は141.91メートルにもなる。その上、硫黄分や燐分などの含有量が低い上質な石炭だという。

 この炭田はトルファン地区鄯善(ピチャン)県の沙爾湖に位置し、面積は300平方キロメートルを超える。13の石炭層に分かれ、厚さは169.69メートルある。

 新疆の石炭埋蔵量は2兆1900億トンとされ、中国全土の40%を占める。(編集KA)

 「人民網日本語版」2008年11月22日

関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える