メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>マクロ経済
更新時間:15:15 Sep 03 2008
河南省で企業に汚染排出の監査実施
 河南省審計(会計監査)庁がこのほど明らかにしたところによると、今後企業が大気に排出する汚染物質の量は会計監査機関による監査を受ける必要がある。河南省監査部門は既に監査グループを派遣し、企業2社の2006年から2008年6月までの汚染排出費用の納付や大気への汚染物質排出、大気汚染防止の情況に対する業績監査を行っている。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 河南省では今回の「グリーン監査」を通じて、監査対象企業の国家や地方環境保護法規・政策に関する執行情況を全面的に把握し、汚染排出費用納付や環境保護専門整備資金の投入、使用、管理といった段階に存在する問題を明らかにすると同時に、企業の大気環境面での効果や利益の監査の道を探る。(編集YH)

 「人民網日本語版」 2008年09月03日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催 北京パラリンピック聖火、採火式とリレー開始式が開催