メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>マクロ経済
更新時間:16:31 Nov 26 2008
温家宝総理「経済政策、少数の者だけで正しい決定は困難」
 温家宝総理は20日と25日に北京の中南海で経済学者と企業家による座談会を招集し、現在の経済情勢とマクロ経済政策への見解と提案に耳を傾けた。温総理は「困難で複雑な状況であればあるほど、科学的・民主的な政策決定を堅持し、政策決定の透明度を高め、政策決定への民主的監督を強化することが必要になる。経験や少数の者の知恵だけに頼り、踏み込んで調査研究せず、実情に立たないのでは、自国のみを理解し、世界を理解しないのでは、正しい政策決定を行うのは難しい」と強調した。座談会には、財政・金融・企業・農業・不動産・対外経済の研究者、石油化学・通信・自動車・鉄鋼・非鉄金属・機械製造・流通・不動産企業の責任者らが出席した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2008年11月26日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える