メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>経済>>マクロ経済
更新時間:18:24 Dec 03 2008
A株市場、1年3カ月ぶりの上昇幅を記録 11月
 新華社によると、上海と深センの株式市場は11月、力強く反発した。上海総合指数と深セン成分指数の月間上昇幅は8.24%と14.03%となり、ここ1年3カ月で最大の上げ幅となった。「京華時報」が伝えた。

 4兆元の経済刺激案が打ち出されたことは、中国経済に対する投資家の見通しに積極的な材料を提供した。さらにA株自体の低価格も外資を引き付けた。これらの要素により、A株の取引が活発化し、大幅な反発が現れた。(編集MA)

「人民網日本語版」2008年11月30日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える