メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:ホーム>>地方情報>>内蒙古
更新時間:16:08 Jul 29 2008
内蒙古自治区、農業の機械化レベルが顕著に向上
 内蒙古自治区の農牧業庁によると、近年、内蒙古の「農業機械化レベル」(機械による農作業の割合を数値化)は大幅に上昇している。2007年、内蒙古の、耕起、種まき、収穫の機械化レベルは、それぞれ80%、72%、27%に達し、総合的な機械化レベルは60%に達した。新華社のウェブサイト「新華網が伝えた。

 昨年は、内蒙古が「農牧業機械化促進条例」を実施した初めての年で、内蒙古の農機経営の総収入は60億元に達し、純利益は20億元近くにおよんだ。

 近年、内蒙古の農機具の増加は著しい。2007年、内蒙古の農機総動力は2209万キロワットで、トラクター保有量は70万台以上におよんだ。(編集WM)

 「人民網日本語版」2008年3月3日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
北京五輪マスコットアニメの紹介 北京五輪マスコットアニメの紹介