メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:ホーム>>地方情報>>澳門
更新時間:15:35 Jul 30 2008
大陸部住民の澳門行きに新たな措置
 澳門(マカオ)特別行政区政府治安警察局は15日、大陸部住民が澳門に入境する場合の新たな措置を発表した。

 同局は同日の記者会見で、2008年8月1日から、▽中国のパスポートを有する大陸からの観光客が澳門特区に入境する場合、滞在できる期間を現在の14日から7日に短縮すること▽ほかの土地に行かず再度特区に入境する場合は最大2日間の滞在が認められること▽特区への三度目の入境は許可されないこと――を明らかにした。

 このほか、2008年9月1日から、香港・澳門を往来する通行証を持っているものの、香港行きの許可しかない大陸部の観光客は、香港特区から澳門地区に入ることはできなくなる。(編集YS)

 「人民網日本語版」 2008年7月16日

関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
北京五輪マスコットアニメの紹介 北京五輪マスコットアニメの紹介