メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:ホーム>>地方情報>>陜西
更新時間:16:02 Jul 30 2008
陝西省 寧強県M5.7の余震で被災状況がさらに拡大
 陝西省民政庁は28日午後3時、寧強県で27日午後4時37分にマグニチュード(M)5.7の余震発生後、同省における被災状況がさらに拡大したことを明らかにした。28日午前9時時点の大まかな統計によると、四川大地震による?西省の犠牲者は121人、負傷者は2937人に上った。また、10万7100棟の家屋が倒壊し、60万1000棟の家屋が被害にあった。

 寧強県でM5.7の余震発生後、陝西省ではさらに2232棟の家屋が倒壊、そのうち1712棟は寧強県のある漢中市だった。また、被害にあった家屋はさらに1万460棟増え、そのうち8269棟が漢中市だった。この余震による詳しい災害損失は確認中とのこと。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。(編集KA)

 「人民網日本語版」2008年5月29日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
北京五輪マスコットアニメの紹介 北京五輪マスコットアニメの紹介