メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>陜西
更新時間:17:12 Dec 05 2008
西安の地下鉄1号線 来年初めに全線で起工
 西安市重点建設プロジェクト推進業務会議によると、西安の地下鉄1号線が来年初めに全線で起工する見通しであることが明らかになった。同地下鉄の試験区間の工事は今年10月に起工される計画だ。「新華網」が伝えた。

 計画中の西安地下鉄1号線は、西は咸陽市森林公園から東は紡績城までを結ぶ全長31.8キロメートル。全線は2期に分けて建設され、そのうち第1期工事は后囲寨から紡績城までの区間で、区間全長は25.5キロメートル。第1期工事では合計19駅を設置、そのうち地下駅が15駅、高架駅が4駅で、投資総額は121億9000万元だ。(編集YH)

 「人民網日本語版」2008年7月8日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える