メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>湖北
更新時間:10:55 Dec 05 2008
湖北省で初めての湿地保護基金会を設立
 国内初の湿地保護基金会が8日湖北省で誕生し、初回の募集資金は431万元となった。

 湖北省は「千の湖の省」との呼称を持ち、湿地資源が豊富だ。省全体に河流や湖沼、沼沢地や沼沢化した草地、貯水池の4つのタイプの湿地を持ち、総面積は161万6900ヘクタールに達し、省全体の国土総面積の8.5%を占めている。これら湿地は省全体、ひいては長江の中・下流域全体の水循環の保護や貯水・洪水防止といった面で重要な役割を果たしている。

 2007年初めに湖北省政治協商会議の副主席の蔡述明氏は、同氏が獲得した国際湿地保護の最高の科学賞であるラムサール賞から1万ドルを寄付し、湖北湿地保護基金会の設立申請していた。(編集YH)

 「人民網日本語版」2008年7月9日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える