メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:ホーム>>地方情報>>安徽
更新時間:15:11 Jul 30 2008
安徽省繁昌県の鉄鉱山で崩壊事故 12人が生き埋めに
崩壊現場。
事故現場付近に放置された作業道具。
 安徽省繁昌県にある馬鋼集団・桃沖鉄鉱山の漏斗状の採掘現場で25日12時30分頃、崩壊事故が発生し、女性4人を含む12人が生き埋めになった。26日正午現在も生死が不明のままだ。銅陵、淮南、馬鞍山の各鉱山救援隊が現場に駆けつけた。大型の救援設備を持ち込むことができない上、事故現場ではいまだに崩壊が起こっているため、救援作業は難航しているという。中国共産党安徽省委員会と省政府はこの事故を高度に重視し、事故発生後、安徽省党委員会の王金山・書記と王三運・省長がそれぞれ全力で救援作業に取り組むよう指示を出した。(編集KA)

  「人民網日本語版」2008年6月27日
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
北京五輪マスコットアニメの紹介 北京五輪マスコットアニメの紹介