河北省の「水中の長城」が水面上に露出

 

 河北省寛城満族自治県潘家口ダムで、一部が水面に露出した「水中の長城」(23日撮影)。

 山々の間を続く万里の長城は河北省寛城満族自治県潘家口ダムに達すると、しばらく水中に潜り、「水中の長城」となる。この「水中の長城」の一部が先ごろ、水面に姿を見せた。同県水利部門の紹介によると、今年に入ってからの降水量の少なさやダム下流の用水量の拡大により、ダムの水位が10メートル以上下がり、「水中の長城」の一部が露出したという。「新華網」が伝えた。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年5月25日