福建省で1万丁以上の銃を廃棄

 

 福建の警察は12日、福建省の三明鋼鉄工場で銃の集中廃棄行動を実施し、公務用の銃5058丁、民用の銃、機関に配備され廃棄された銃、公安警察が押収した銃などを廃棄処分した。また福建省各地でここ数年に押収された各種の規格外の銃3402丁や銃弾5万8千発以上、モデルガン2794丁も同時に廃棄された。「中国新聞網」が伝えた。(編集YH)  

 「人民網日本語版」2012年6月13日