ウルムチ街角の「雑技ショー」

 

 新疆維吾爾(ウイグル)自治区烏魯木斉市の繁華街、国際大巴扎近くで5日、「麻花」(伝統的な食べ物)を満載した直径1メートル以上の大きな盆を頭にのせて町を歩き、観光客や通行人に売る「雑技」のような売り子の姿が見られた。大きな盆をのせてスムーズに歩く様が珍しい技のように注目を集めていたが、売り子は視線には構わずに人ごみの中に姿を消した。新疆では観光シーズンの訪れにともない、国内外から多くの観光客が訪れている。「中国新聞網」が伝えた。(編集YH)
 
 「人民網日本語版」2012年7月6日