カメラマンが捉えた「世界最大の溶岩湖」の美しさ

 

 カメラマンのPeter Carsten氏が科学考察隊とともにアフリカのニーラゴンゴ火山を訪れ、1千℃以上の高温の中で「世界最大の溶岩湖」の壮大な美しい風景を撮影した。ニーラゴンゴ火山はアフリカの歴史の中で何度も噴火した、世界でも活発な火山の一つだ。「中国新聞網」が伝えた。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年8月1日