新疆温泉祭が開幕

 

 第1回新疆温泉文化観光祭の開幕式の文芸の夕べが5日夜、行われた。序幕の「歳月如歌」では蒙古族察哈爾部落の西への移住の情景が再現された。1762年から1764年にかけて清政府は蒙古族察哈爾部落から兵士2千人を動員し、家族と共に河北省張家口で集合した後、新疆の博州温泉県まで長い道のりを移住させた。現地に定住した人たちは開墾を行い、250年以上の歴史を歩んできた。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年8月8日