台風11号の被災現場を取材

強風と豪雨にみまわれた浙江象山石浦鎮の町(7日撮影)。 8日、杭州で、台風11号による強風と豪雨の中、西湖の白堤を歩く人。 6日午後、風雨で折れた杭州中山北路の木。7日、台風の襲来前、大波がうねる浙江省象山県石浦鎮の海岸。 7日、強風と豪雨の中、浙江象山石浦鎮の町中を走る車。 7日、強風と豪雨にみまわれた浙江象山石浦鎮の町中で、道路に倒れる木。7日、強風と豪雨にみまわれた浙江象山石浦鎮の町中を歩く通行人。 7日、強風と豪雨にみまわれた浙江象山石浦鎮の町中を苦労して歩く通行人。 7日、風雨の中、オートバイで出かける安徽省歙県の住民。 台風が上陸した浙江省象山県鶴浦鎮で、豪雨の影響で浸水した養豚場。
 

 台風11号(中国名:海葵)の影響を受けて7日昼から浙江省寧波市象山県石浦鎮では強風と豪雨にみまわれ、10級以上の強風で街路樹が根こそぎにされるなど大きな被害が出た。「新華網」が伝えた。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年8月9日