金正恩氏 米韓軍事演習前に前線の島嶼部の防衛部隊を視察

 

 写真は朝鮮中央通信社が19日に発表した、朝鮮最南端の前線である島嶼部の防衛部隊を視察する朝鮮の最高指導者、朝鮮人民軍最高司令官の金正恩氏。朝鮮中央通信社の18日の報道によると、金正恩氏は防衛部隊視察の際に、人民軍が敵を攻撃する時にはせん滅的な反撃を行う必要があると強調した。米韓合同司令部は7月23日に、8月20日から31日にかけて合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダム・ガーディアン」を行うことを発表した。「新華網」が伝えた。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年8月20日