2012年10月23日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:30 Oct 23 2012

中国青海湖の水域面積、8年連続拡大

 中国青海省気象局が観測した最新データによると、今年の9月末までに、中国最大の内陸湖である青海湖の水域面積が4402.55平方キロメートルに達し、去年同期より48.83平方キロメートル拡大したことが明らかにされた。同気象局は、青海湖の水域面積がこの8年拡大し続け、特にこの二、三年の間に著しく拡大してきたことを発表した。

 1950年代から2004年にかけて、青海湖の水域面積が大幅に減少し、2004年には4244.5平方キロメートルまでに萎縮した。ここ数年、関係部門が生態環境の改善に取り込んでいることから、青海湖および周辺地区の生態環境が徐々に改善され、2005年からその水域面積が増えはじめた。今年の5月中旬以来、青海湖の周辺地区で降水量は多くなったため、青海湖に流れ込む水量も増えた。

 「中国国際放送局日本語版」より 2012年10月23日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古