2012年10月23日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:29 Oct 23 2012

中国電気自動車市場、成熟度は世界第5位

 世界的コンサルティング会社のマッキンゼー・アンド・カンパニーが22日、今年第2四半期の電気自動車市場の成熟度を発表した。中国は世界第5位だ。

 マッキンゼーは電気自動車市場のシェアとサプライ、経済的優位性、競争力、開発への資金投入を含む6項目を基準として、市場成熟度を判断した。

 発表によると、市場成熟度の首位は日本で、次にアメリカ、フランス、ドイツが続く。中でもアメリカは今年第2四半期世界で、第1四半期より28%多い8000台近くの電気自動車を販売し、他国をリードしている。同期の中国市場で販売された電気自動車は235台のみで、第1四半期に比べ31%に当たる343台減少した。

 「中国国際放送局日本語版」より 2012年10月23日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古