2011年2月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:38 Feb 28 2011

新国家博物館が明日から開館 世界最大の博物館

 新しい国家博物館が3月1日から一般開放される。

 中国国家博物館の公式ウェブサイトには2007年3月17日、臨時閉館の通知が掲載された。その日から、北京天安門広場東側に位置する博物館内の全ての展示が閉鎖され、国家博物館の拡張・改修工事が始まった。
 
 今回の拡張・改修工事では従来の建築物が人々に与えていた特定のイメージを踏まえ、方案設計の際には従来の建築物スタイルとの一致性を重視、北、西、南の3方向の外面は変えずに、東へ40メートル拡張、また地下2階と地上に1階分を拡張した。新建築物は従来の建築物と有機的な結びつきを見せている。

 25億元を投じた拡張・改修工事は2010年末に全面的に竣工。新館と旧館をあわせた建築総面積は20万平方メートル近くに達し、世界で建築面積が最大の博物館となる。そのうち展示ホールの総面積は6万5千平方メートル、800から2000平方メートルの展示ホール49カ所が分布している。新館の屋上は緑化設計されており、面積が2万平方メートル以上と現在北京で最大の屋上緑化になっている。

 国家博物館に収蔵されている文化財は105万点に達しているという。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年2月28日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古