2011年5月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:36 May 17 2011

上海 金山の日本資本工場で爆発 2人死亡2人が負傷

 



 16日午前9時21分、上海金山区呂港鎮金張道路にある日本資本のナノ科学技術会社の工場で爆発と火災が発生、従業員2人が即死し2人が負傷した。

 爆発が発生したのは同工場の塗装・プリント現場前のエアシャワー室で、従業員は作業現場に入る前にエアシャワー室で除塵しなければならない。当時は4人の従業員が除塵を受けていたが、突然爆発が発生して2人が即死、2人が軽傷を負った。消防部門によると、現場の出火面積はわずか20平方メートル前後で、爆発によって生じた衝撃で作業現場の両面のガラス窓の一部が割れて地面に散乱したという。同工場は携帯電話の躯体などのプラスチック部品の塗装やプリントを行い、塗装作業場は無塵環境だという。

 同工場は現在生産を停止。エアシャワー室が突然爆発した原因について消防部門は調査を続けている。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年5月17日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古