2011年12月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:04 Dec 22 2011

北京西駅に実名制乗車券改札所が登場

 写真は21日、北京西駅北広場で改札所を設置する作業員。2012年1月1日から、頭文字が「L」で始まる臨時列車を含む全ての鉄道乗車券について、駅窓口、インターネット、電話予約の全てで実名制販売を開始する。北京駅や北京西駅ではこのほど、実名制乗車券改札所の設置が始まった。改札所は保温性材料の板で作られ、各改札所では係員2人が同時に改札を担当する。北京西駅では北広場1階、2階、南広場などの構内入り口に合計53カ所、106の改札口が設置され、来年1月5日までに設置が完了する予定だ。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年12月22日

[1] [2] [3]

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古