2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:28 Jun 15 2012

世界の各航空会社 ファーストクラスの食事 (3)

 (HPより)上空では人間の味覚は鈍くなり、胃は敏感になる。そのため料理の調理では、多少刺激があるものがよいが、もちろん過剰ではいけない。気圧が低下し、体内にガスがたまるため、ガスを生じやすい食物を食べるのは適さない。特に油で揚げたものは避けるべきだ。機内では活動スペースが限られているため、たんぱく質や脂肪が多い食事も避けるべきだ。密閉された機内は乾燥し、酸素が少なくなるため、飛行時間が3時間を過ぎると体内の水分が1キログラム減少するという専門家もいる。長時間のフライトは脱水症状から、細胞が効率的に働くことができなくなる可能性があり、疲れやすくなる。そのためミネラルウォーターや緑茶、ジュースなどを取るように専門家は提案している。(編集YH)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古