2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:53 Jun 15 2012

成都市観光局「外国人のチベット観光制限はデマ」と否定

 写真はマイクロブログから(中国網絡テレビ局)。

 あるマイクロブログは7日、成都市観光局管理処が8日から西蔵(チベット)、四川省甘孜阿バ地区の「外国人向け観光」を禁止すると通知を出したと明らかにした。このマイクロブログが注目を集め、何度も転載された。記者が8日に取材したところ、成都市観光局は「こんな通知は受け取っていない」と否定した。

 「成都建発姚明」という名前のマイクロブログ利用者が7日午後4時ごろマイクロブログ上で次のように語った。成都市観光局管理処から電話を受け、8日から西蔵自治区全域、四川省甘孜全域、阿バ若璽盖地区、紅原、壤塘、馬璽康などの外国人の観光を禁止すると通知された。外国人や香港・澳門(マカオ)・台湾の住民はこれら地区のツアーや自動車での観光旅行への参加が制限されるという。

 同ブログの記事はすぐに注目を集め、わずか10数時間で1万回以上転載された。あるネット利用者は2012年の地球滅亡に関する噂を連想し「2012年の箱舟計画が始まった」とコメント。しかし多くの利用者が「成都市観光局は西蔵を管理しているのか?」と情報の正否に疑問の声を寄せている。

 記者が成都市観光管理局に取材したところ、同局の羅処長はこの情報を「インターネットのデマ」で「こんな通知は受けていない」と表明。成都中国青年旅行社の従業員も同様に、このような通知は受けていないと語った。成都市建発国際旅行社の顧客サービス部門は「よくわからない」と述べ、「成都建発姚明」のマイクロブログの当該文章は既に削除されている。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年2月9日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古