2012年3月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:48 Mar 13 2012

日本の大震災から一周年 復興の希望の表情

 日本宮城県石巻市で、漁師の佐々木克弥さん夫婦。夫は漁船を守るために海上で3日間漂流し、地震3日後に再会した夫婦は抱き合って泣いたと言う。地震後、佐々木さんは現地の漁師を率いて昆布漁を行った。元の工場は津波で倒壊したものの、漁師たちは工場跡地に仮設の作業場を作って作業を続けている。漁師たちは復興への希望を抱いてこれらの昆布を生産したことを表現するために、製造した昆布の上に漁師全員の写真を添付している。写真は仮設住宅の前で昆布を持つ佐々木さん夫妻。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古