2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:45 Jun 15 2012

世界で最も長い時間つとめたボランティア 10272時間

 世界記録の証明書を見せる、世界で最も長い時間ボランティアをつとめた李長河さん(13日)。青島市軍休二中心の軍休幹部、李長河さんは2002年からボランティアに参加し、2011年7月までに累計で10272時間参加した。李さんは先ごろ、世界記録協会(WORLD RECORD ASSOCIATION)が発行した「世界で最も時間が長い高齢のボランティア」の世界記録証明書を受け取った。今年75歳の李さんは退職前は海軍潜艇学院の教師だった。2002年に青島市図書館が文化分野のボランティアを一般から募集した際、李さんは参加してボランティアとしての生活を始めた。李さんは図書館の障がい者向け閲覧室で働き、その熱意で有名になった。利用者がメモ用紙を必要としていればすぐに手渡し、高齢者が老眼鏡を必要とすればすぐ自分の老眼鏡を貸し出した。また障がい者の車の乗り降りを介助し、トイレにも付き添った。時には昼食代を忘れた障害者に自分の弁当を提供し、自分は空腹のまま働き続けたこともある。李さんは現在、青島市の「天使温情空巣楽園」でボランティアをつとめ、毎日コミュニティーの一人暮らしの高齢者向けに理髪サービスやコンピュータ講座、家庭訪問などを行って、高齢者の生活の様子を確認している。李さんは 2009年、全国軍隊優秀退職幹部に選ばれ、2010年には山東省模範高齢者、2011年には青島テレビ局の党建チャンネルの番組「島城先鋒」でも紹介された。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年3月14日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古