2012年4月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:34 Apr 20 2012

河北省 「軍事夢工場」のリアルな模型

 写真は河北省石家庄の近くオープンする児童体験館で19日、「ボーイング737型機」にペンキを塗る作業員。この飛行機模型は石家庄市に住む徐偉竜さんの「軍事夢工場」が作ったもので、外観は本物の飛行機とそっくりで、飛行機の下部のボルトなども元の飛行機と同じだ。徐さんと彼のスタッフは映画や科学技術館、博物館、軍隊などのために飛行機や装甲車、ミサイル、宇宙船などの模型や、等寸大の宇宙ステーション、ロケット、飛行訓練用のシミュレーション機などの大型展示設備を製作している。八一映画制作廠や華誼兄弟馮小剛工作室、天津海浜空母公園などにも各種模型を提供したことがあり、今後も米国ハリウッドの特殊装置にひけをとらないような、よりリアルな作品を作り出したいと語る。「中国新聞網」が伝えた。(編集YH)
 
 「人民網日本語版」2012年4月20日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古