2012年6月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:26 Jun 12 2012

日本 子供を持たずにペットを飼う人が増加

 日本では現在、2200万匹のペットが飼育され、徐々にペット天国になりつつあるようだ。人々はペットに多額のお金をかけ、関連産業の生産額は毎年80億ポンド(約792億元)にも達し、日本人のペットへの入れ込みぶりは驚くべき程度に達している。英「デイリーメール」が10日に伝えた。

 日本ではますます多くの家庭がペットを買うようになり、また子供を持たずにペットを自分の「わが子」と見なして、多くのお金をかけてペットに贅沢な生活をさせるようになっている。服からアクセサリー、食品からヘルスケアまで、ひいては葬儀のコースまで全て揃っており、それぞれが豪華で至れり尽くせりだ。

 こうした豪華さの背景には深刻な社会問題も存在している。人々が子供を持たずにペットに傾倒するのは日本の経済状況が悪く、物価が高く、賃金が低く、失業のリスクが高いためだ。専門家の分析によると、この傾向がそのまま続けば、22世紀には日本の人口は現在の1億2800万人から8500万人に減少する。人口の減少は労働力の不足を意味し、また深刻な高齢化も加わって、日本は元々深刻な経済にさらに壊滅的な打撃を受けることになる。(編集YH)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古